好き放題 diary

好き勝手に生きてみる with 本&映画

ネイティブフルハイビジョン必須!映画好き女子が選ぶ2万円前後で買えるおすすめプロジェクター6選

f:id:suki_hodai:20200515194437j:plain

※2021/08/09最新情報に更新しました。

 

映画を大画面で観るためにプロジェクターを買いたい!

だけど種類がありすぎて、どれを選んでいいか分からない(涙)

そんな方に2万円台で映画鑑賞におすすめのプロジェクターをご紹介します。

 

 

この記事の信頼性

実はわたし自身が映画鑑賞を目的にプロジェクターを購入したくて、プロジェクターについて調べ始めました。自分のためなので必死に調べました(笑)

謳っているスペックはもちろんいいことばかり書いてありますし、口コミも使用した感想には個人差があります。

スペックも口コミも隅々までチェックして、総合的に選んだ6種類のプロジェクターです。

条件を満たす製品(2万円前後の価格でネイティブフルハイビジョン)であっても、口コミやレビューブログをチェックして、良くなさそうなものは除きました。

 

おすすめプロジェクターを選ぶ際の条件は?

条件①:2万円前後の価格

プロジェクターは基本的に値段と機能は比例するようです。

2万円前後という低価格帯となると、アジア圏の外国メーカ―のものがほとんどです。

高価格のハイスペックのものにはもちろん劣りますが、出費を抑えたうえで映画鑑賞を楽しみたい人にはこれくらいの値段のもので十分かと思います。

 

条件②:ネイティブフルハイビジョンであること

低価格の商品は「フルHD対応」と書いてあっても実際出力される時に画質が落ちるプロジェクターが多いんです。

説明欄に「ネイティブフルハイビジョン」や「1920×1080リアル解像度」などど書かれているプロジェクターを選びました。 

 

台形補正は必須?

XGIMI MoGo Proの台形補正機能

プロジェクターを選ぶ条件として台形補正機能は必須としませんでした(みんな付いているんですけどね…)。

なぜなら台形補正すると解像度が若干落ちるからです。

映画を観るために画質が一番大事だと思っているので、台形補正するのではなく三脚などでプロジェクターを正面に持ってきて投影するのが一番いいかと思います。

 

ただ、プロジェクターの設置場所を自由に変えられないという場合は台形補正機能は絶対にあった方がいいと思います。

プロジェクターを買う時の注意点

注意点1:スペックは参考程度に

どのプロジェクターもスペックを見ると「明るさ9500lm、12000:1超高コントラスト」などととても良く書いてあります。

しかし実際に書いてあるとおりのスペックかは疑問が残ります。

謳っているスペックは参考程度ととらえてください。

 

注意点2:サポートが信頼できるプロジェクターを選ぼう

判断基準として、サポートがしっかりしている機種がおすすめです。

電話質問にすぐに答えてくれるテクニカルサポートがついているだとか、不良品の返品にすぐに対応してくれる会社の機種を選びましょう。

 

映画好き女子が選ぶ2万円以下で買えるおすすめプロジェクター6選

ということで上記の2つの条件を満たす、映画鑑賞におすすめのプロジェクターを6つご紹介します。

(※値段は変動します。あくまで参考価格であることをご了承ください)

 

2万円前後のおすすめプロジェクター①UNENU U1

ネイティブフルハイビジョン 〇

参考価格:¥19,999(Amazon)

その他の特徴:

  • コンパクトサイズで持ち運びに便利
  • 300インチ大画面
  • 明るさ8000lm
  • WiFi、bluetooth5.1接続対応
  • 4K対応
  • IOS Airplay搭載
  • 電力消費量従来製品の1/3
  • 36か月テクニカルサポート

2万円前後のおすすめプロジェクター②YABER V10

リアル1920×1080P解像度フルHD 〇

参考価格:¥27,999(Amazon)

その他の特徴:

  • 明るさ9500lm
  • WiFi、bluetooth接続対応
  • 12000:1超高コントラスト
  • 4Pデータ台形補正機能
  • 高音質HiFiスピーカー内蔵
  • LEDランプ寿命12000時間
  • 3年のメーカーサポート

2万円前後のおすすめプロジェクター③WiMiUS W1

解像度リアル1980*1080P

参考価格:¥27,998(Amazon)

その他の特徴:

  • 明るさ9500lm
  • 5GWiFi対応
  • 両方向Bluetooth5.1機能
  • 2.1hの高音質スピーカー搭載
  • 4D±50°タテ/ヨコ台形補正
  • 3年間保証

2万円前後のおすすめプロジェクター④GROVIEW BL89

ネイティブ1920x1080p解像度

参考価格:¥19,448(Amazon)

その他の特徴:

  • Amazon 売れ筋ランキング上位
  • 明るさ9000lm
  • 5GWIFI機能搭載
  • 300インチ大画面
  • 2つのスピーカー内蔵
  • LEDランプの動作寿命約60000時間
  • SD、AV、VGA、USB、HDMIなどの豊富な接続端子搭載
  • 3年メーカー保証

2万円前後のおすすめプロジェクター⑤ONOAYO 1201

リアル1920×1080P解像度フルHD

参考価格:¥27,999(Amazon)

その他の特徴:

  • 明るさ9500lm
  • 5GWIFI機能搭載
  • 両方向Bluetooth5.0対応
  • 300インチ大画面
  • 最新の密閉光学エンジン採用
  • ランプ動作寿命(≧50000時間)
  • 最新4P台形補正機能
  • 3年間メーカーサポート

2万円前後のおすすめプロジェクター⑥TOPTRO X1

フルHD1920×1080

参考価格:25,666(Amazon)

その他の特徴:

  • 明るさ9500lm
  • 5GWIFI機能搭載
  • Bluetooth機能搭載、Bluetoothスピーカーとしても利用可能
  • 300インチ大画面
  • 最新の密閉光学エンジン採用
  • HiFiスピーカー内蔵
  • 4D台形補正機能
  • ランプ動作寿命(≧5000000時間)
  • 3年間メーカー保証

 まとめ

いかがでしたでしょうか。

2万円台で買える映画鑑賞におすすめのプロジェクターをご紹介しました。

 

2万円前後のプロジェクターというと、正直機能はさほど変わりません。

あとはデザインで選んだり、クーポンがあったりセール時期で安くなったりしているものを購入してもいいと思います。

 

スマホをミラーリングできるものも多いですし、紹介したすべてのプロジェクターでfire stick TVやCromecastといったセットトップボックスを差し込んで映画を観ることもできます。

 

 

個人的なおすすめですし、使いたい環境下によっても求めるものは違うと思いますので、この記事を参考にして、ご自身でも色々とリサーチしてみてください(^-^)

 

<関連記事>

www.suki-hodai.com

www.suki-hodai.com