好き放題 diary

好き勝手に生きてみる with 本&映画

燕市の「和食カフェえん」でランチを食べてきた~本格和食ランチと絶品ブレンドコーヒーが魅力~

新潟県燕市の和食カフェえんでランチを食べてきました。

和食カフェえんのおまかせランチ

和食カフェえん おまかせランチ ¥1250(税抜)

注文したのは1,250円のおまかせランチ。

ごはん、お味噌汁、漬物、サラダ、お刺身、卵焼き、鮭フライ、ほうれん草のおひたし、サバの味噌煮というメニューでした。

ごはん、お味噌汁、サラダはお替り自由。

ご飯は白米か紫宝米を選べます。

 

紫宝米とは、燕市で栽培されている古代米のこと。

完全無農薬で栽培され、ポリフェノールやビタミンミネラルが豊富だそう。

せっかくなので紫宝米をいただいてみました。

紫がかった見た目もきれいで、モチモチとした食感。

味わい深いご飯でした。

≫紫宝米についてく詳しく知りたいならコチラ「紫宝 玄米|燕の宝 HIEN」

 

どのお料理も新鮮な素材の味を活かしつつ丁寧に調理されていて、とてもおいしかったです!

また、ご飯や煮魚に添えられているにんじんがイチョウの形になっていたり、ご飯に金時豆が添えられていたりと見た目でも楽しめるよう工夫されていました。

器やお皿もステキです。

和食カフェえんのランチメニュー1
和食カフェえんのランチメニュー2
和食カフェえんのランチメニュー3
和食カフェえん ランチメニュー

 和食カフェえんには数種類のランチメニューがあります。

10食限定のランチメニューはドリンクやデザートがついて1000円。お得ですね。

人気店なのですぐに売り切れてしまいます。

ランチ開始の11時頃すぐに行くか、予約して来店するのがよさそうです。

 

おまかせランチにはドリンクが付いていないのですが、説明書にうながされて、えんブレンドコーヒーを注文しました。

食事をした人は+250円でドリンクを付けられます。

このコーヒーがめちゃくちゃおいしかった!!!

味も香りもバツグンで感動の味でした。

和食カフェえんのブレンドコーヒーの説明書
和食カフェえんのブレンドコーヒー
和食カフェえん ブレンドコーヒー

ブレンドコーヒーは浅入りと深入りを選べます。

カップにたっぷり、十分な量入れてくださいますよ。

 

和食カフェえんではモーニングもやっていますし、手の込んだスイーツメニューもたくさんあります。

モーニングで和食というのもめずらしいですよね。

手作りのスイーツたちも、他とは一味違う和スイーツメニューなんですよ。

和食カフェえん モーニングメニュー表
和食カフェえん スイーツメニュー表1
和食カフェえん スイーツメニュー表2
和食カフェえん ランチ以外のメニュー表

 他にも数ページに渡ったドリンクメニュー表があります。

コーヒーはブレンドだけでなく、各産地の多種多様なコーヒーメニューがありました。

地酒を含めたアルコールの提供もしていますよ。

 

 

見た目も華やかな手の込んだ料理と、なにより最高においしいコーヒーに大満足のひと時でした。

常連になってしまいそうです。

おすすめできるお店です。県央地区に来たら、ぜひこちらで食事やコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

和食カフェえんの外観
和食カフェえんの営業時間
和食カフェえん 外観

 

【お店の情報】

店名:和食カフェえん

住所:新潟県燕市水道町3丁目19−21

電話番号:0256-64-8315

営業時間:火~木 9時~18時(ランチ11時~15時)

     金・土 11時~15時(L.O14時半)、17時~22時(L.O21時半)

     日   11時~18時(ランチ11時~15時)

定休日:月曜、第3日曜(他不定休あり)

駐車場:有

和食カフェえん公式HP:https://washokucafe-en.com/