好き放題 diary

好き勝手に生きてみる with 本&映画

インスタ映え必至!超カワイイカップケーキ専門店、三条市の「The Ugly Duckling」に行ってきた。

2020年6月、三条市にオープンしたカップケーキの専門店「The Ugly Duckling」に行ってきました。こちらで売っているデザイン性の高いカップケーキはインスタ映え間違いなし!お店の内装も外観もかわいらしくて、ここだけ異空間な雰囲気でした。今回はお店の…

1日に400斤の食パンを売る三条市のベーカリー「べべ」でサンドイッチを買ってきた

2020年5月にオープンした話題のベーカリー、「べべ」に行ってきました。 こちらの人気商品はなんといっても食パンです。 おいしいと口コミで広まり、1日に400斤を売り上げることもあるとか! そんなべべさんでパンを数種類買ってきたので、お店の雰囲気とパ…

プロジェクター Xgimi MOGO Pro レビュー ~映画を壁一面に映して見る生活が映画館気分で楽しすぎる件~

XgimiのMOGO Proというプロジェクターを購入しました。スペックの情報や他のレビューも見て検討し購入したものの、使って分かってくることもありますよね。そこで実際に1か月間使ってみてのレビューをしていきます。

三条市の「ITOYA CAFE」は四季折々の自然が楽しめる開放感あふれる癒しのカフェだった。

ITOYA CAFEは開放感あふれる店内と自然あふれる景色が魅力のカフェです。プロジェクターのついた貸し切りができる個室もあります。好みに合わせて様々な使い方ができる、そんなITOYA CAFEの魅力をご紹介します。

どれを食べてもハズレなし!三条市のエリザベスタウンベーカリーにパンを買いに行ってきた買いに行ってきた

三条市の人気パン屋さん、エリザベスタウンベーカリーでパンを買ってきました。何度かこちらのパンを購入して食べたことがあるのですが、イマイチだったことが一度もなく、どれを食べても本当においしいパンばかりなんです。お店の情報やパンの味をレポしま…

燕市の「和食カフェえん」でランチを食べてきた~本格和食ランチと絶品ブレンドコーヒーが魅力~

新潟県燕市の和食カフェえんでランチを食べてきました。見た目も華やかな手の込んだ料理と、なにより最高においしいコーヒーに大満足のひと時でした。おすすめできるお店です。県央地区に来たら、ぜひこちらで食事やコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょう…

三条市の「喫茶あくび」でモーニングを食べてきたー濃いめの珈琲とバランスの良い食事が相性GOOD!

新潟県の三条市の喫茶あくびでモーニングを食べてきました。トースト、サラダ、ベーコンエッグ、スープにコーヒー。バランスのいい食事と濃いめにいれられたハンドドリップの珈琲がよく合います。

安くてボリューミーでうまい!三条市の「KISSOU KITCHEN」でお弁当を買ってみた。

三条市にオープンしたお弁当屋さん、「KISSOU KITCHEN」でお弁当を買ってみました。何と言っても安さとお肉満載のボリュームが魅力!お弁当の内容やお店の情報をレポートします。

おかわり自由のお惣菜と釜炊き新潟産コシヒカリが嬉しい三条市の「キママニ食堂」にランチを食べに行ってきた。

新潟県三条市にあるキママニ食堂へランチを食べに行ってきました。全体的に量も十分で、家庭的なメニューでありながら家庭で作る料理とは一線を画す味わいでした。おかわり自由のお惣菜や釜炊きのご飯も嬉しい、キママニ食堂のランチについてご紹介します。

心をニュートラルに戻すヒントが書かれた本『自分にかけたい言葉〜ありがとう〜』その内容と感想。

韓国エッセイ、チョン・スンファン著『自分にかけたい言葉〜ありがとう〜』を読みました。何となく疲れたな、しんどいなという気持ちになった時に、寄り添ってくれる癒しの言葉が収められている本書。その内容と感想をご紹介します。

ハ・テワン著『すべての瞬間が君だった』〜名言を含めたその内容と感想

韓国エッセイの『すべての瞬間は君だった』を読みました。久しぶりに、これほどストレートであっっっまい文章を読んだなという気がします。人に対して強く想いを抱き、自分の感情を揺さぶられた経験のある人には、本書の中に刺さる言葉がきっと見つかること…

朝からゆったり贅沢時間♪王様の珈琲でモーニングを食べてきた【新潟県三条市】

三条市にある王様の珈琲へモーニングを食べに行ってきました。香り高いコーヒーと、バランスのいい朝食プレート。朝からゆったり、ちょっと贅沢な時間です♪午前7:00~午前11:00の間、ドリンクの値段に+150円でモーニングプレートをいただくことが…

【書評】韓国エッセイ『私は私のままで生きることにした』から学ぶ自分らしく生きる10のコツ

𝐵𝑇𝑆のジョングクも読んでいる本として話題になった韓国エッセイ『私は私のままで生きることにした』。言葉と可愛らしいイラストで、自分らしく生きるための70個のヒントが書かれています。今回は、本を実際に読んだ上で、特に印象的だった10個を抜粋・要約し…

K-POPアーティストが好きなあなたに贈るおすすめの韓国エッセイ7選

歌っているアーティストを含めて𝖪-𝖯𝖮𝖯が好きなら、そのアーティストが読んでいる本も知りたくなるというもの。そこで今回は、𝖪-𝖯𝖮𝖯のアーティストたちが読んでいると話題になった韓国エッセイをご紹介します。紹介する本を読めば、好きなアーティストのパー…

サヴァン症候群を描いたドラマ&映画おすすめ7選

サヴァン症候群とは、精神障害や知能障害を持ちながら、ごく特定の分野に突出した能力を発揮する人や症状を言うサヴァン症候群 | e-ヘルスネット(厚生労働省)今回は、そんなサヴァン症候群の人物が登場する,おすすめの映画やドラマを紹介します。

【書評】『あやうく一生懸命生きるところだった』から学ぶ頑張らない生き方とは?

あと2か月で40に差し掛かるという年齢で、会社を辞め、今までと全く違った頑張らない生き方をすることに決めたという著者のハ・ワン氏。 超競争社会と言われる韓国で、「上を目指して一生懸命生きる」ことをやめるのは不安もあったと言います。 それでも、…

鍵はビタミン!?書籍『毛穴道』から学ぶ本当に効果的な毛穴ケアとは?

『毛穴道』を読みました。 最高な毛穴状態をめざす「毛穴同研究会」によって書かれ、皮膚科医である亀井孝一郎さんが監修した、毛穴に関するありとあらゆる情報が詰まった本でした。 本書によって知った、本当に効果的な毛穴ケアの方法をポイントを絞って簡…

菅田将暉と小松菜奈。2人の相性が最高な映画「糸」のネタバレありの解説、感想

菅田将暉と小松菜奈主演の映画「糸」を見に行ってきました。 めぐり合いをテーマに、中島みゆきさんの楽曲「糸」をモチーフにして制作されたという映画です。 鑑賞前は正直あまり期待しておらず、誘われなかったら観に行かなかったと思うのですが、意外と面…

【書評】小竹貴子著『ちょっとの丸暗記で外食レベルのごはんになる』の要約・感想

『ちょっとの丸暗記で外食レベルのごはんになる』は、クックパッド編集担当本部長である小竹貴子さんがお仕事や食べ歩き、日々料理をする中で得た手を抜きたいけど、おいしさのために「これだけはゆずれないポイント」を詰め込んだ本です。 『ちょっとの丸暗…

ピクサーアニメ「2分の1の魔法」5分でわかるネタバレありの見どころと感想

ピクサーアニメ「2分の1の魔法」を見に行きました。 「2分の1の魔法」は、ピクサーの長編アニメ作品としては22作目、シリーズ作品以外の長編オリジナル作品としては2017年の「リメンバー・ミー」以来3年ぶりの作品となります。 見ようかどうしようか悩…

2gether the seriesの次は何をみる?良作アジアBLドラマをご紹介。

※2020年10月3日加筆・修正しました。 世界的にブームとなっているタイのBLドラマ2gether。 ラストを迎えて2getherロスを感じている人に向けて、日本語字幕で観ることができるアジアのBLドラマを紹介します。 2getherロスのみなさんへ。次にみるべきアジ…

映画好き女子が選ぶ2万円前後で買えるおすすめプロジェクター5選。

映画を大画面で観るためにプロジェクターを買いたい! だけど種類がありすぎて、どれを選んでいいか分からない(涙) そんな方に2万円台で映画鑑賞におすすめのプロジェクターをご紹介します。 この記事の信頼性 実はわたし自身が映画鑑賞を目的にプロジェ…

JINSのレンズで近視対策ができるってほんと?取り入れるべきバイオレットライトとは?

太陽光の中には、近視が進むことを抑制してくれる光が存在していると研究によってわかってきました。 その光をバイオレットライトといいます。 この記事では、バイオレットライトの特徴や効果的な取り入れ方を解説していきたいと思います。 世界中で目が悪い…

ブルーライトカットレンズJINS SCREENを全種類試してみた、その違いと感想。

※2020/07/26加筆・修正しました。 コロナウイルスの影響で在宅勤務やテレワークが増え、自宅でパソコンに向かって作業する機会が増えました。 それに伴って眼精疲労がひどい…。 なんとか目の疲れを改善しようとメガネショップJINSでブルーライトカットのレン…

ありふれた日常の輝きを描いた映画「パターソン」を観たあらすじ、感想。

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手、パターソンという男の1週間を追ったストーリー。壮大なスケールでもなければアッと驚くトリックもない。それなのに、平凡な男の変わり映えしない日常が輝かしく愛おしく思えてくる、そんな映画です。 スター…

【書評】映画化決定!『小説の神様』ネタバレありのあらすじ、感想。

物語を紡ぐ意味を見失ってしまった主人公・一也と、物語の力を信じながらもある悲しい秘密を抱える同い年の作家・詩凪(しいな)の小説創作をめぐる青春小説です。 著者の相沢砂呼さんはミステリー関連の賞3冠を達成し、本屋大賞6位にも選ばれた『medium霊…

ポップなループ系ホラー、映画「ハッピー・デス・デイ」、「ハッピー・デス・デイ 2U」ネタバレあり感想

超大作を観たいときもあれば、集中力を必要とせず、軽い気持ちで観れる作品を選びたいときもありますよね。 そんな時に「ハッピー・デス・デイ」とその続編「ハッピー・デス・デイ 2U」はぴったりです。 ジャンルはホラーとはいえ、ダークな怖さのなかにユ…

【書評】人間関係の悩みから逃れる方法を教えてくれる本『相手は変えられないならば自分が変わればいい』要約・感想

人気YoutuberでもあるメンタリストDaigoさん。 そんなDaigoさんの動画で、参考文献としてよく紹介されているのが本書です。 パートナーとの関係に悩む人に向けて、マインドフルネスやACT心理療法を使って、その悩みから逃れる道を示してくれる内容です。 カ…

【書評】10代の悩みに人気作家が真剣に答えた本『泣いたあとは、新しい靴をはこう。』要約・感想

人間関係の悩み、経済的な苦しさ、自分の身体に対しての違和感など、悩み多きティーンエイジャーの相談に、日本ペンクラブに所属する作家や翻訳家たちが本気で向き合い、アドバイスの言葉を贈った本『泣いたあとは、新しい靴をはこう。』を要約しました。

【書評】2020年本屋大賞受賞作、凪良ゆう著『流浪の月』ネタバレあり感想。

本屋大賞 第1位 吉川英治文学新人賞 ノミネート作 【2020年本屋大賞 大賞受賞作】流浪の月 作者:凪良 ゆう 発売日: 2019/08/29 メディア: 単行本 「犯罪者とその被害者」 世間にそうレッテルを張られた二人の真実の物語です。 ※この記事では結末までは明かし…