好き放題 diary

好き勝手に生きてみる with 本&映画

【書評】食べることは生きること。小川糸さんの『ライオンのおやつ』を読んだ。

『ライオンのおやつ』 作者:小川 糸発売日: 2019/10/08 ライオンのおやつ 作者:糸, 小川 発売日: 2019/10/08 メディア: 単行本 本屋大賞 第2位。 小川糸さん久しぶりの新刊となる『ライオンのおやつ』は、若くして余命宣告を受けた女性が、瀬戸内の小島に立…

【書評】水墨画をめぐる青春求道小説『線は、僕を描く』を読んだ。

『線は、僕を描く』 作者:砥上 裕將発売日: 2019/06/27 線は、僕を描く 作者:砥上 裕將 発売日: 2019/06/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) 第59回メフィスト賞受賞にして 2020年の本屋大賞 第3位受賞。 事故によって両親を失い、深い喪失感の中で…

【書評】90年以上読み継がれているベストセラーをマンガ化。『漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則』を読んだ。

『漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則』 作者:ジョージ・S・クレイソン発売日: 2019/10/04 みなさんお金持ちになる方法を知りたいと思いませんか? わたしはお金持ちになりたいです!(笑) 本書はそんなお金持ちになるヒ…

【書評】朝ワクワクして目が覚めて、夜満ち足りて眠るために。『どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた』を読んだ。

『どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた』 作者:吉田 尚記,石川 善樹発売日: 2017/09/21 どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた 作者:吉田 尚記,石川 善樹 発売日: 2017/09/21 メディア: Kindle版 どうすれば幸せになれるのか、多くの人がその…

新型コロナウィルスの影響でただよう閉塞感。こんな時だからこそ観たい!開放感バツグンの旅映画3選。

渡航制限もあって、今海外へ旅行にいくのは難しいですね。 新型コロナウィルスの影響で、閉塞感がただよい、不安感に圧迫されているような気がします。 そんな窮屈な気持ちを少しでも軽くしたい! そんなわけで、開放感のある旅映画を紹介したいと思います。…

【書評】病気を治すのに医者は必要ない。 『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』を読んだ。

『医師や薬に頼らない! すべての不調は自分で治せる』 作者:藤川 徳美発売日: 2019/12/03 著者は広島で精神科の院長をしている藤川徳美さんです。 うつ病をはじめとした気分障害・不安障害・睡眠障害などの治療に携わり、高タンパク/低糖質食を中心とした栄…

【書評】コミュニケーションの目的を変えよう。平田オリザさんの『わかりあえないことから』を読んだ。

わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書) 作者:平田 オリザ 発売日: 2012/10/18 メディア: 新書 本書は、劇作家であり劇団「青年団」 団長の肩書を持つ平田オリザさんによって書かれたコミュニケ―ションに関する本です。 …